Dental PBRN Japan 研究運営委員

角舘直樹:九州歯科大学教授、博士(歯学)、社会健康医学修士
隅田   太:みかみ歯科・矯正歯科医院、歯科医師
松本祐樹:松本歯科医院、歯科医師
横山葉子:慶應義塾大学特任助教、社会健康医学修士・博士 

<研究運営>

九州歯科大学歯学部臨床疫学分野

研究協力を希望される方へ

JDPBRNで行う研究に参加するためには、研究会員登録(無料)をしていただくことをお願いしております。まずはじめに下記の要件をご覧いただき、仮登録をしていただくようお願いいたします。

 

◆正会員◆


●歯科開業医の院長、分院長、勤務医、歯科衛生士、歯科技工士
●分院長、勤務医、歯科衛生士、および歯科技工士の方は、本院の院長の承諾書が必要です。開業医に常勤の方に限らせていただきます。
●歯科臨床経験は入会時に満3年以上であること
●Dental PBRN Japanの実施する調査に協力できること(会員本人のみを対象とする研究に加え、患者を対象とする研究)
●インターネットおよびE-mailが使える環境にあること
●本会のコア委員会での承認を受けること

<正会員の受けることのできるメリット>
1)ご自身の診療所で臨床研究のデータ収集に参加することができます。
2)研究結果のフィードバックを受け、診療に活用することができます。
3)研究テーマ(リサーチクエスチョン)を提案することができます。
4)研究会誌(学術大会抄録・論文集)の無料配布が受けられます。
5)JDPBRNが主催する講習会、講演会、シンポジウムなどに参加することができます。 

  年会費・入会費: 無料

 

◆準会員◆


●分院長、勤務医、歯科衛生士、および歯科技工士で開業医に常勤の方。
※準会員の場合は、勤務先の長(本院代表者)の許可を書面にて得る必要はありません。
●歯科臨床経験は入会時に満1年以上であること
●会員本人のみを対象とする研究に協力できること(実際の診療現場での調査には不参加)
●インターネットおよびE-mailが使える環境にあること
●本会のコア委員会の承認を受けること

<準会員の受けることのできるメリット>
1)会員の皆様を対象とする調査にはご参加いただけます(実際の診療現場での調査にはご参加いただけません)。
2)ご自身のデータとネットワーク全体とのデータの比較ができるようにフィードバックを受け、診療に活用することができます。
3)研究会誌(学術大会抄録・論文集)の無料配布が受けられます。
4)JDPBRNが主催する講習会、講演会、シンポジウムなどに参加することができます。

  年会費・入会費: 無料 

 

 

下記の仮登録フォームに必要事項をご入力の上、「会員仮登録」ボタンをクリックしてください。
また、仮登録完了後、入力内容をもとにコア委員会で入会審査させていただきます。審査終了後、入会手続きのご案内を改めて送付させていただきます。
その点についてご了承くださいますようお願い申し上げます。多くの先生方のご登録をお待ちしております。

お名前(必須)
お名前(フリガナ)(必須)
メールアドレス(必須)

半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
希望する会員種別(必須)
歯科医院名(必須)
勤務先住所(郵便番号)(必須)

半角でお願いします。
勤務先住所(都道府県)(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
勤務先住所(市町村)(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
勤務先TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
勤務先FAX

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
卒業大学(必須)
職種(必須)
生年月日(必須)

(例:1970/1/1)
半角でお願いします。
貴院のHP

(例:http://www.xyz.jp)
半角でお願いします。
関心ある研究テーマ、その他質問など
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る